コロナの影響で打ちに行きたくても打ちに行けない・・・そんな時は自宅で期待値をとろう!!

更新日:2020年3月31日(火) 01:01

打たなくてもとれる期待値について考えよう!!

内職

さて世間はコロナの影響で外出自粛となっています。

スロッターとしてもパチンコ店側からしてもかなりの打撃となっています。

そこで打ちに行けなくても自宅でできる期待値の底上げについて考えていきたいと思います。

時間がある時にこそしっかりと優良店を探そう!

優良店

優良店の定義は色々とありますし、打つ側がどれを重要視するかもあるので一概にこれだ!!とは定義できません。

高設定が入ってる=優良店

ハイエナがしやすい=優良店

といった感じで高設定がしっかり使われているということはそれだけお客さんも多い可能性があります。

逆にハイエナがしやすいということは立ち回りやすいということなのでお客さんがそんなに多くない可能性があります。

このように打つ側によって優良店の定義が違ってくるのであとはあなたにとっての優良店とはどういう店なのか??

ここをしっかりと考えましょう。

自分は設定狙いがすこぶるポンコツでいつ、どこに設定6が入るのかが全然分かりません。

そんな自分みたいなやつでも

あるホールの特定日の末尾〇に設定6が1/2以上で使われる

というのが分かっているホールがあるのですがまじで抽選ゲーのホールです。

そのホールの特定日にはその末尾〇から埋まっていき

平日で500~600人くらい並ぶなかからおおよそ100番以内をひいて、なおかつより若い番号ではないとろくな末尾〇には座れない

といったように抽選ゲーになりがちです。

まぁそれくらいの確率なら抽選だけ受けに行ってもいいのですが車で1時間半かかるという・・・

それだけの時間かけてそこまで行って、ダメだった時のフォローができそうにないので自分はそのホールには行っていません。

そのあとのフォローがそのホール、もしくは近くのホールでできそうならそこに行ってもいいのですがちょっと難しそうです。

こんな感じで打ち手によって捉え方は様々なので優良店の定義は難しいです。

なのでまずはどんなホールがあってそのホールはどんな状況なのかを知るといったことを考えましょう

ネットで店のデータを調べよう!!

検索

ネットで店のデータを調べる方法ですが

ホールナビ

データロボサイトセブン

DMMぱちたうん

・ホール毎の無料オンラインサービス

などありますがあなたがよくいくホールが対応しているものを選びましょう。

それらを活用してそのホールのデータを見ます。

6号機なんかは当たりの回数やグラフでおおよその設定が判別できます。

5号機だと台にもよりますがそれだけでは判別できない場合がほとんどです。

なのでそういった場合は回転数にも注目してください。

すると

「この日はジャグラーがすごい回っているぞ」

「ジャグラーだけでなくAタイプ全般が稼働がいいな」

などが見えてくると思います。

となるとその日はAタイプのイベントだったのかな??と予測ができることになります。

そうしたら例えばですがその日のジャグラーの機種毎の設定を推測してみます。

推測方法ですが例えばマイジャグラー3が10台あったとします。

その10台の総回転数とビッグ回数とレグ回数を全部足してみましょう。

全部を合計した数が

総回転数 80000回 総ビッグ 300回 総レグ 270回

とします。

そうするとマイジャグラー3の全体のビッグ確率は約1/266、レグ確率は約1/296となります。

設定 ビッグ確率 レグ確率
1/287 1/431
1/282 1/364
1/273 1/341
1/264 1/292
1/252 1/277
1/240 1/240

ということはこの表から考えるとこの日のマイジャグラー3の平均設定は4くらいかな?と予測できます。

となるとこの日はマイジャグラーになかなか力をいれている!!と推測できます。

ただしこれだけでは設定6が使われているということには繋がらないのでそこは注意してください。

またこれはあくまで1例で、多少の上振れと下振れがあります。

なので何日分かサンプルをとってから判断しましょう。

あとは特定の末尾や特定の機種、場所などにあからさまに偏っているところはないのか?

などもしっかりと確認しましょう。

それでもよく分からない・・・という時は他人に頼ろう~そして感謝しましょう!!~

感謝

上記のように自分で探してもよく分からないというときはそういうことをしている人を探せばいいです。

地域にもよりますがツイッターやラインで熱い情報や熱い店を探して公開してくれる方がいます。(感謝)

そういった方の情報をヒントにしてみるのもいいかもしれません。

またでちゃうやスロパチステーション、オフミーなどのイベントがいつどこで開催されるのか??

といった情報もしっかりと把握しましょう。

これからイベント規制等が強化される可能性もあります。

まだイベント規制が緩い地域でも今のうちにしっかりと情報を入手しライバルに差をつけましょう!!

機種ごとの設定差、特徴をしっかりと把握する

十人十色

これもとても重要なことです。

・高設定はどんな挙動をするのか?

・逆に低設定はどんな挙動をするのか?

・設定〇確定演出の把握

などなど。

自分が参考にさせてもらっているのは

すろぱちくえすと

期待値見える化

2-9伝説

がありますがこの辺は自分がみやすいところを参考にしたら良いと思います。

特に6号機は高設定と低設定の挙動が全然違う台が多いのでしっかりと把握しましょう。

また、誰よりも早く把握することも大事です。

ネットで探せる情報というのは誰でも気軽に探せる反面、すぐに情報が広がるということでもあります。

例えばリゼロの高設定狙い、天井狙いは最初の方はかなり拾えてましたが今ではかなり拾えなくなっていませんか?

特に6号機に高設定を使わないホールは6号機の島が通路になっていますよね。

あれも多くの方がその台の特徴を知ってしまっているからです。

ですので早くその台の特徴を知るということは他の方が知る前に多くの期待値をとることができるということです。

パチンコもスロットも知っているか知らないかでとれる期待値がかなり変わってきますので台の情報をしっかりと把握しましょう!!

あとは細かい点ですが・・・チリも積もれば山となる?!

チリ積も

他にも色々ありますが自分の場合だと

実際にそのホールに行ってみる

これはそのホールまでの距離、行きやすさ、並びの状況、換金ギャップ、再プレイや移動の有無、プロ(に準ずる)もしくは軍団がいるか、年齢層の把握、パチンコの釘を見る(自分はよく分かりません)、店員の接客レベル(重要)、トイレやアメニティの充実度などなど。

あげたらキリがありませんが、実際に行ってみないと分からないこともたくさんあります。

なので打つ必要はありませんので1度行ってみましょう。

あとはあなたが優先することが満たされているかどうかを判断しましょう。

実際に1日打ってみる

設定狙いもいいですがこういった時は設定1でも機械割が100%に近い、もしくは100%以上ある台をゆっくり回しながら店内を1時間に数回見て回りましょう。

アクロス系やディスクアップ、不二子なんかは低設定でも期待値的にはそんなに痛手はないのでビッグ1回ひいたら1度店内を見て回る・・・みたいな動きでいいと思います。

その時に

・高設定確定演出は出ていないか?

・ハイエナはできそうか?

・お客さんが粘っているのかよく台移動するのか

などを見てもらうといいと思います。

例えばHANABIを打っている若い方がカチカチ君を使って出ていないのに粘っていたら

小役はいいのかな?とかビッグ中にはずれが出たのかな?と推測できますよね。

こういったことも実際にホールに行かないと分かりません。

実際にホールに行かなくてもできることはしっかりと事前に調べて、

ホールに行かないとできないことはしっかりと見て回りましょう。

細かいところでも確実に他の方と差はついてきます。

注意点として他のお客さんに迷惑をかけることは必ずやめましょう。

あまりジロジロ見たり、ベガ立ちしないようにw

また台の取り合いになったら意地にならずに譲りましょう。

1台当たりの期待値はそんなに高くないです。

それよりその店に行けなくなった時の方が期待値的にはかなりの痛手です。

ましてやメインのホールとなれば最悪出玉の没収なんかもある可能性があります。

せっかくたくさん貯玉をしていても換金できなくなったとしても泣き寝入りするしかありません。

ホールのルールは絶対です!!

警察もほとんど関与してくれません。

その店のハウスルールは必ず守りましょう。

近くの店も調べてみよう!!

そのホールの近くも必ず調べて実際に行ってみましょう。

1度ではなく複数回行ってみて設定状況の把握やハイエナのしやすさを見てみましょう。

平日や特定日または時間帯によってホールの状況は変わります。

設定が使われていなくて稼働も低くとてもハイエナできない店でも、日曜日や夕方から稼働がよくなりハイエナ天国!!

となるホールもあります。

なので1度行って判断せずに曜日や時間をずらして行ってみて、その時の状況を判断してみましょう。

6号機の設置が増えておいしい店もかなりありますので面倒くさがらずに実際に足を運んでみましょう。

動画から学べることはさくさんある!!

この他にもYouTubeなんかでライターさんが打っている動画を見て、台の演出を見ることによってやめ時の判断になったり、実際の高設定の挙動の確認をすることもできるので動画を見るのも勉強になっていいと思います。

打ち方や設定推測要素なんかを丁寧に解説してくれるライターさんもたくさんいます。

「文字ではよく分からない!!」

といった方も動画だと分かりやすいこともたくさんありますからね。

他にも家でできる期待値のとり方はありますがまた少しずつ記事にしていこうと思っています。

「この行動は期待値ある??」

とか

「この行動はどうやったら期待値に繋がる??」

なんかがあればいつでもご連絡、もしくは質問に書いてください。

また、パチスロ以外のことでも期待値についてならばどんなジャンルでも一緒に考えていきたいと思いますので何かあればご相談してきてください。

今回はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。


パチンコ・パチスロランキング
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

更新日:2020年3月31日(火) 01:01

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ