営業再開したが予想通り低設定多めか?!まぁこればかりは仕方ないか・・・~コロナを機に業界全体が変わっていく?!~

更新日:2020年5月17日(日) 11:42

営業再開した何店舗かのデータをチェック!!

折れ線グラフ 右下がり

自分の地元でもかなりの数のパチンコ店が営業再開したので特定日プラス通常日のデータを見てみました。

ふむふむ

まぁそうなるわな

地元でそこそこ大きい店舗のスロ専がありまして、そこの特定日は結構強く、500台くらいあって1台あたり200枚オーバーくらいの出玉が普通でした。

特に強い日だと400枚オーバーとかもするんですけど、コロナ明けの1発目の特定日は1台あたり-300枚くらいでした。

特にジャグラーの抜きっぷりがすごく、通常営業ではおそらく設定3~4ベースの感じで営業していると思うのですがその日は全1じゃね?と思えるような感じでした。

他にも何店舗かデータを見ましたがやはりきつめの営業っぽいですね。

まぁこればかりは仕方ないですけどね。

その他に気付いたことが!!あれ?意外と稼働がないぞ・・・

ソーシャルディスタンス

さて営業再開した店舗は隔台で営業しているところもあれば、通常営業している所もありそこは店舗次第といった感じなんですが、1つ気になったことがあります。

それは

稼働率がそんなに高くない

というところです。

再開初日はけっこう稼働があったようで、平均回転数が通常より多いところばかりでしたが、ここ何日かを見るとそんなでもない店が多かったです。

まぁこれは地域差があると思うので全国的に同じとは思いませんが、自分の地域では通常より稼働が少ない店舗もあったくらいです。

今これを書いているのが5月17日(日)なのですが、地元の何店舗かのデータを見たらコロナ前より稼働が低いところばかりでした。

解除明け1発目の週末だから稼働は多いと思っていましたがちょっとびっくりしました。

ってことはみなさんがそれだけ自粛しているということですね。

稼働率が低いということは回収期間がそれだけ長くなる?!

カレンダー

さてみなさんが自粛に協力してくれているのは大変ありがたいことです。

しかしパチンコ店からしたら臨時休業している間は収入がありませんでしたのでそれを1日でも早く回収しなければなりません。

ぶっこ抜き営業するしかないですよね。

しばらくの間は高設定の使用も激減することになるでしょう。

そしてこんなに稼働率が低いということはそれだけ回収ができないということになります。

つまり回収期間がその分だけ長くなるということです。

本来であれば設定にメリハリをつけて営業しますよね?

ですが自粛休業していたのでそんなこと言っている場合ではありません。

とりあえずある程度を回収しなければなりません。

単純に1ヶ月くらい休業していたので年間の売り上げが8%~10%くらい下がるわけです。

例えばマルハンとかだと2019年の年間売り上げが1兆5500億とのことです。

約1ヶ月くらい休業していたとして10%としても約1500億円!!

それを回収する必要があるわけなんですがマルハンのような大手だと急いで回収しなくても少しは余裕があります(大丈夫というわけではない)が、あまり大きくない法人ではほんとに死活問題です。

地域に数店舗しかないような法人だと資金に余裕もないので急いで回収する必要があります。

なのでそういった大きくない法人は、大きい法人と比べて高設定の使用率がかなり変わってくると思います。

もちろんそこは店舗ごとの手腕にもよるのですが、仮にコロナが落ち着いたとしても自粛休業していた分を取り返すことができずに倒産してしまう店舗も出てくることでしょう。

なので普段から設定面での営業努力を怠っていたところはちょっと大変かもしれませんね。

設定面での営業努力というのは何も高設定をバンバン使うだけではありません。

設定のメリハリもそうですが、設定変更の有無(同一設定に打ちかえとかも)や天井対策、リセット対策などなど。

最近の6号機では設定変更がまるわかりの台が多いですが、その台ですら設定変更していない店も多かったですよね。

そういった努力を今までしていなかった店舗はこれから努力していくとしても、今までしていた店舗に追いつくのはとても大変だと思います。

なので低設定を使用して回収する割合が多くなる→お客さんが離れる→さらに低設定の使用率が多くなる・・・

の繰り返しにならないといいですが・・・

普段からそういった努力をしている店舗では、していなかった店舗に比べて設定のメリハリをうまくすればいいので回収のメドが立ちやすいと思います。(回収できるとは限りませんが)

今回のコロナを機に全国の店舗がどう変わっていくのか?我々ユーザーも今まで通りではダメ?!

成長

マルハンやダイナムといった大手はどう営業していくのでしょうか?

地域密着店ではどうするのでしょうか?

また、ユーザー側もこれを機に打つスタイルが変わっていくと思います。

店側もユーザー側もレベルアップしていき、そうできなかった店とユーザーはどんどん淘汰されていくのではないかと思います。

もうすでに打ちに行った方、もう少ししたら打ちに行く予定の方!!

今までトータルで負けているのであれば、これからはその負けがどんどん大きくなっていく可能性が高いです。

もちろん収支が安定してプラスの方も、ちゃんとレベルアップしていかないとそのプラスもどんどん減っていくことになると思います。

今回のことが1つの分岐点となって業界全体が変わることでしょう。

今まで通りのことをしていたら置いて行かれることになります。

パチンコ、スロットで安定して勝つことは難しくありません。

それだけで生活するのはとても難しいですが、月に数万円~十万円くらいなら少し勉強したらだれでも勝てるようになります。

勉強  我慢

これをするだけでいいんです。

勉強といっても紙とペンで何かをするわけではありません。

ちょっと携帯で調べるだけでいいんです。

我慢というのは打ちたいから闇雲に打つのではなく、期待値がある台をしっかりと打つ。

それ以外は極力打たずに我慢するということです。

それらをするだけで大丈夫です。

この2つを守れば時給2000円~くらいなら全然難しくありません。

ただし

好きな台を好きなだけ打つ!!

というのもとても楽しいことです。

自分もよくするのでw

でもそれだけをしているとどうしても負けてしまうので、ちゃんと期待値がある台を打ちつつたまには楽しく打とう。

くらいを自分は推奨します。

パチスロを打つんですからやっぱり勝ち負けも大事ですが楽しく打ちたいですよねー。

お金がなくて好きな台も打てない!!

とならないように、余裕を持って好きな台を打てるように普段から立ち回りをしっかりとしていきませんか??

そうすればパチスロもそうですが、その他の余暇にも時間もお金も使えていくと思いますよ。

今回はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

↓よろしければ応援もお願いします!!↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

パチンコ・パチスロランキング

池の女神

更新日:2020年5月17日(日) 11:42

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ